イベント2016.11.26

長野市立芹田小学校で「みそ造り」をしました!

 11月25日(金)、今年最後となる「みそ造り教室」を、長野市立芹田小学校の2年1組と2年2組の2クラスで行いました。
芹田小学校の「みそ造り教室」は、春に2学年2クラスが「みそ造り」を行い、秋に今回の2クラスが行い、学年全クラスが終了しました。

 今回は、午前中に2クラスの「みそ造り」を昼までに行うため、少しハードスケジュールになりました。
しかし、保護者参観日に合わせて行われましたので、保護者のお母さん方がとても積極的にご協力をいただきまして、とてもスムーズに行うことが出来ました。

 子供たちが学校で作った大豆を使い、それに当社の長野県産大豆を加えた「蒸煮大豆」を潰し、米糀と食塩を加えてよく混ぜ、ペットボトルに出来た味噌を入れて完成です。
子供たちと保護者の皆さんが、とても楽しく笑顔で作業する姿が、印象的で癒されます。
そして最後に「あまざけ」と「みそ玉くん」を召し上がっていただき、みんなで歓談して盛り上がりました。

 芹田小学校の子供たちは、私の話をしているときはキチンと話を聞き、作業をしているときは一生懸命もくもくと作業をして、最後に自分達の疑問を質問する、とても素直で可愛らしい子供たちです。
保護者の皆さんと学校が、しっかりと連携が出来ている環境のよい学校だと思います。

 今回の些細な行事ですけど、子供たちの経験の一つとして、これからの成長に役だってくれればと願っています。