糀屋ファクトリー2019.3.5

シンガポールの学生さん達と

国土がとても狭いシンガポールでは畑などの緑がほとんどないとのことで、修学旅行で大学生たちが見たいのは「田舎」。ここ須坂市に来て弊社のみそ蔵やワイナリーやもちろん田畑や果樹や・・・とても興味深かったようです。

それもそれですごいことだなぁ~と驚き、畑の中を歩く後ろ姿に日本の良い所が伝わったかな、どうかなと微笑ましい気持ちになるのでした。

 

みそ造りはもちろん初めての体験で「楽しかった!」と言ってくれて安心しましたし、味噌汁や糀を使った料理は「美味しい!」と喜んでくれて、私たちの造った商品がこんな風に外国の方に親しんでもらえること。海を越えて想いが伝わったかな?だとしたら嬉しさこの上ない出来事でした。

母国に持ち帰ったみそはシンガポールの暑さで早めの熟成になるとお伝えしました。日本仕込みシンガポール育ちのお味噌。さて、どんな風に出来上がるのでしょうか?